Uneboshi

ここは出番ということ(勝手に)^ ^草刈機2本携え行ってきました。

そこは小高い丘の中腹にあり、目の前は一面山と森。畑や果樹に囲まれた長閑な古民家の柱や梁に使われているのは裏山から切り出された大木なのだそうです。

たくさん話して帰りにいただいだたくさんの梅。さしす梅と梅干しと、お母様から教わった梅味噌ドレッシングにするべく、レシピ検索中。

お母様、Fさんありがとうございました!

ひんぱつ

手伝ってほしいと呼びかけがあり、参加しました。お題は防災の啓発。

近年頻発している豪雨災害。自分の身に起こるはずはない、非難する方が危険など大事なことな割に関心は低いようです。連絡網の作成・活用と安否確認が第一目標ですが、避難方法他の周知、避難所の運営など普段にも役立ちそうなことが盛りだくさん。

”防災”を話すきっかけに続けていこうと思います。

 

武器のいらない世界

毎月15日、30日(7:00と13:00)は念仏の日としています。
よければ一緒に祈りましょう。

家で仕事場で駅でトイレでも
いつでもどこでも
歩いて、止まって、座って、横になって

#心の安寧
#怨親平等
#至心懺悔
#布薩
#武器のいらない世界
#亡き人の冥福
#兵牙無用
#ウクライナ侵攻
#一般市民兵士すべての戦死者慰霊
#核廃絶

 

サワタイム

4月10日(日)西念寺はなまつりでした

ほんとうに久しぶりの茶話タイム

コロナは人がつながる場を無くしてしまいます。今までは普通にしていたお茶の時間がいかに大事か痛感しているところです。

つかの間でしたが甘茶と番茶、はっさく大福とバウムクーヘンが役に立ちました。

 

薬が手に入る1年後にはゆっくりお茶🍵出来ることを祈ります。

 

 


FullSizeRender

ジュンピブツガンコ

3月20日春彼岸会でした。

彼岸の7日間は修行の好機。すきま風は少々冷たかったけど、全員で読経・礼讃・礼拝しました。

「善導大師」(ゼンドウダイシ)
自らを「煩悩具足の凡夫」と認め、それゆえに法然上人が慕った熱き僧。念仏の師のうたは温かく、ちから強く、私達ひとりひとりを励ましてくれます。

書は「開宗の文」特に赤字(ジュンピブツガンコ)は私達がとなえる「なむあみだぶつ」の声を阿弥陀仏が漏らさずしっかり受け止めてくれることをあかすフレーズ。

 

IMG_8443

ものさし

飲める水、食べるもの、薬がない中避難する人々。彼らの安全を心から祈ります。
命を落とすたくさんの兵士。彼らの冥福を心から祈ります。

祈ることしかできない
これは人間のものさし
祈りには絶大な力があると確信します。

ほとけさまのものさしで
たすけてほしい

なむあみだぶつ
なむさいほうごくらくせかい

3/18〜3/24は念仏週間
南無阿弥陀仏
南無西方極楽世界

 

 

Listen

 

IMG_8167

 

 

 

2月15日コロナ禍のため御忌・涅槃会・浄焚式を修めました。(焼き🍠配りました😁)
2月15日は「精進せよ」の言葉を残してお釈迦さまが亡くなられた日。2500年後の今もその教えは様々な気づきをくれる。(実践は難しいけど💦)

ケイトマーフィー著「Listen 」
本当の「聴く」とはこういうことかと。

八正道へつながる「聴く」に気をつけようと思います!

 

 

八正道

(1)正見(しょうけん) 正しい見解
(2)正思(しょうし) 正しい思惟
(3)正語(しょうご) 正しいことば
(4)正業(しょうごう) 正しい行い
(5)正命(しょうみょう) 正しい生活
(6)正精進(しょうしょうじん) 正しい努力
(7)正念(しょうねん) 安定した心
(8)正定(しょうじょう) 正しい精神統一

「助けて」と言える社会

再就職支援制度づくりへ国が動いてほしい。でもそれを待っていられるわけもなく、命を助ける活動が続いています。

乙武さんが実際の現場を
戸惑いながらありのままをレポート

#homedoor
#ひとさじの会
#スウェーデン再就職支援
#若者ホームレス
#コロナが私から奪ったもの

 

https://note.com/h_ototake/n/n43e43e00d8a5